保険診療について

健康保険協会、組合健保、国民健康保険、共済保険、後期高齢者医療などの保険が使えます。

骨折・脱臼・捻挫・打撲など原因のはっきりしているものに関しての施術は保険適用になります(保険証をご持参下さい)。
治療部位は患部中心になります。

 

また、仕事中に負傷した場合の診療は労災保険の適用となります。